ヘルシオ【ホットクック】を徹底分析ブログ!!ママお助け家電!!

SHARP製ヘルシオシリーズ《ホットクック》を徹底分析してみました!!

【便利!!】ホットクックはここがスゴい!!忙しいママ達を助けるメリットはこの3つ!!

f:id:dameshufooo:20161123231034j:plain

2015年11月5日に発売された、水なし自動調理鍋 

f:id:dameshufooo:20161006165310p:plain

HEALSIO(ヘルシオ)ホットクック

型番:KN-HT99A-R

 

筆者が購入して半年、ホットクックを使わない日はない。

少なくとも1日2回転はさせているヘビーユーザーである。

そんな筆者が考える、ホットクックのスゴい特徴はこの3点だ。

 

①自動調理で家事効率UP!!

まず一番の特徴は、なんと言っても自動調理である。

煮物でも炒め物でも、微妙な火加減・水加減・かき混ぜのタイミングで、出来上がりが全く違ってきてしまうもの。

子どもの世話や、急な電話で少しでも目を離すと、煮詰まりすぎたり、焦げてしまったりという失敗がよくあるが、自動調理ならそんな失敗もなし。

 

まぜ技ユニットと、自動温度管理機能のおかげで、料理を最後まで勝手に仕上げてくれる。

 

材料を入れてスイッチを押せば、料理のことを一旦忘れて、他の事が出来るのが一番のメリットだと思う。

他の家事をするのもよし、子どもと遊ぶもよし。

火を使わないからそのまま買い物や、保育園の迎えにも行けるというわけだ。

f:id:dameshufooo:20161006175538j:plain f:id:dameshufooo:20161006175705j:plain

 

②最大12時間後に出来上がり。予約調理ができる。しかも衛生的に。

ホットクックなら、空いた時間を利用して、食材を鍋にセットしておくと、予約時間に合わせて仕上げることができる。

 

例えば、朝出勤前に食材を切り、調味料とともに鍋にセットし、夕方に予約しておけば、帰宅時には料理ができあがっているというわけだ。

夕食前のバタバタ・焦り・ストレスから少しでも解放されるのは大きなメリットではないだろうか。

 

また、筆者がホットクックを選んだ一番の理由であるが、衛生的にも心配なく予約調理ができるという点も利点だ。

どういうことかと言うと、食材をセットし予約ボタンを押すと、その時点でまず一度食材に完全に火を通し、食材の腐敗を防ぐということだ。

そしてそのまま保温。予約時間が近づくと仕上げ調理に入るというわけである。

f:id:dameshufooo:20161006180017p:plain

生魚や生肉を使うメニューの予約調理は、厳冬期を除き、この機能がないと不可能だ。

安価な他社商品にはこの機能がない。

高価ではあるが、ホットクックに決めた理由がこの機能なのである。

ちなみに、予約調理できるメニューの数は限られているのだが、我が家ではそれだけのバリエーションがあれば全く問題ない。

 

③栄養たっぷりの無水調理ができる

無水調理とは、基本的に水を使わず食材に含まれる水分を使って調理することだ。

この無水調理機能も、他社商品にはない特長の一つである。

この無水調理により、

・食材の栄養素がたっぷり残る。

調理中に流出しがちなビタミンC、葉酸、ミネラルを通常の調理よりも多く残すことができる。

f:id:dameshufooo:20161006223058p:plain

・おいしさが凝縮

素材の水分を利用して調理するので、素材本来のうまみがちゃんと味わえる。これはホットクックの蓋部分にある突起のおかげである。

 

無水調理ができて人気の高級鍋STAUBも同じような作りだが、これがおいしく調理できる秘密だ。特に根菜系を使うレシピ(きんぴらごぼう・筑前煮など)は、手間暇かけて手作りするよりも確実に美味しくできる。少しばかり複雑な気分になるが、美味しくできることは必須条件である。

f:id:dameshufooo:20161006223328p:plain

1.6Lタイプの最安値はamazon↓です。

f:id:dameshufooo:20161201152158p:plain

 

 

 

大容量ファミリータイプ(2.4L)の新型。

新型ホットクック最安店舗